アイコンシューズがバッグに変身! クリスチャン ルブタンの新作クラッチが誕生

クリスチャン ルブタンの2018年春夏コレクションより、クラッチバッグ “シューピークス” が登場した。なだらかな曲線とパテントのような輝きが官能的な魅力を漂わせる “シューピークス” は、2007年に映画監督デヴィッド・リンチと行ったエキシビション「フェティッシュ」がインスピレーション源で、名前はリンチが手がけたカルト的人気を誇るテレビシリーズ『ツイン・ピークス』に由来する。

ルブタンバッグコピー

独特のフォルムは、クリスチャン ルブタンのアイコニックなハイヒールパンプス “ソーケイト” を2足融合させることで生み出され、カーブした側面はブランドを象徴するレッドソールに、内側はシューズのライニングと同様の、ロゴが施されたヌード色のラムスキンになっている。

ボディは軽量のアルミニウム製で、メタルブラックとゴールドの2カラー展開。バッグと靴の境界が溶け合う “シューピークス” の、ミステリアスな世界をムービーでも堪能して。