セリーヌ、注目の新作バッグ「ビッグバッグ」が登場

セリーヌ(CELINE)の2017年秋冬コレクションから、ランウェイで注目された新作「ビッグバッグ(Big Bag)」が9月11日より登場する。

しなやかな1枚革のソフトベアカーフスキンで仕立てられ、表面のレザー加工を最小限にとどめたことで革本来の風合いを楽しむことができる同バッグ。リラックスしたムードを持ちながら、大人のラグジュアリーを体現している。

ラインアップは、ダークイエローの「ビッグバッグ ソフトベアカーフスキン ラージ」(65万円)と、ダークバーガンディーとダークイエローの「ビッグバッグ ソフトベアカーフスキン ミディアム」(53万円)の2サイズ、2色で展開する。

FROM:https://www.fashion-headline.com/article/17256

多くの女性を虜にするシャネルバッグ

多くの女性を虜にするマトラッセですが、実は約100年も前の1929年に誕生していました。同名は、フランス語で『キルティング素材』を表しています。表裏2枚の生地を異なる糸で合わせるように縫っているため、表裏が縫い合わされた部分はへこみ、それ以外の部分は膨らむ、という構図が現れ、それが見事に美しいと発表当時から大きな話題となりました。

シャネルバッグコピー

この模様を、日本では「ふくれ織」と呼んでおり、永遠の女性の憧れとして、今もなお愛され続けています。むしろ、レザー製のアイテムよりもソフトでかわいらしい印象なので、若い女性でも臆することなくトライできます。

ツイードは、シャネルのコレクションには欠かせないマストな素材。そんなシャネルのツイードアイテム、やはり憧れますよね。スーツにチャレンジするのは、色々な意味でなかなか勇気が要るので、まずは小物類からトライしてみては? 実際に手で触れて、シャネルツイードの質の良さを実感してみたいですね。