子供たちへの願いが込められたグッチコレクション

グッチは、アジアの弱い立場におかれている子供らに良き基礎教育を提供する為にユニセフのプロジェクト「スクール フォー アジア」への支援スタートを記念し、「GG フラッグ コレクション」を発売し、本店にもそれなりのブランドs級コピーを販売しております。
ユニセフが今年よりスタートさせた、「スクール フォー アジア」。親を失った子供たち、貧しい状況下で暮らす子供たちの初等教育環境を改善しようというものだ。
グッチは、すでに2005年よりユニセフとのパートナーシップを開始。「グッチ フォー ユニセフ」のバッグのブランド通販コピーシリーズを毎年発売するなど、寄付額は7年間で1200万米ドルにのぼったという。

グッチ財布コピー

GG フラッグ コレクションのラインナップは、バッグ、ウォレット、Tシャツ。いずれもグッチのアイコン「インターロッキング G」が、発売国の国旗の色を使ってアレンジされ、大胆にプリントされている。デザインは、クリエイティブ・ディレクターのフリーダ・ジャンニーニ自らがデザイン。彼女はこの取り組みについてこう説明する。
「国旗の色の組み合わせは、さまざまな理想や理念を象徴するものです。新しいGG フラッグ コレクションは、厳しい状況にある地域や弱い立場におかれている子どもたちの教育の質の向上のため、グッチが継続的な取り組みを強化していくことを示すものです。このように重要な活動を支援できることを大きな誇りに思います。教育はすべての子どもたちにとって永遠の贈りものなのです」さまざまな企業や人々の支援によって結実するユニセフの取り組み。GG フラッグ コレクションには、その成功を願うグッチのデザイナーや職人の思いが込められている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です